消費者金融のおまとめローンについて


消費者金融とは主に貸金業者が個人に対して小口で融資を行うことです。融資をする機関として銀行がありますが、銀行と消費者金融においては融資を受ける時に違いがあります。それは保証人や担保の有無です。基本的に銀行では会社の建物や土地を担保にお金を融資したりするのが一般的で、融資や保証人がいない人には融資を行わないところが多いです。

一方で消費者金融においては保証人や担保が無い人でもサービスの利用ができる可能性があります。保証人や担保が不要なため、幅広い人が利用しやすいという利点が存在します。しかし、全ての人が利用できるというケースはあまり多くありません。多くの消費者金融では一般的に審査を設けており、その審査を通過しなければ融資を受けることができません。

基本的に審査においてはそれぞれの消費者金融で異なりますが、支払い能力を消費者金融側が把握するために収入証明書の提示を求めるところもあります。もし支払い能力が低い人に融資を行うと返済してもらえない可能性が高くなります。そのため、審査を通過するために定期的に安定した収入を得ていることが求められるケースが多いです。しかし、審査は銀行とは異なり、審査通過が厳しくないところも多いです。

審査に通過をすれば消費者金融のサービスを利用できますが、消費者金融の中にはおまとめローンを提供してくれるところもあります。そこで今回は消費者金融のおまとめローンの利点やその他サービスについて紹介します。